アンケートへの回答Part 11💗αΩ

こんにちは、まみです。

今日もご感想とご質問を
お届けしていこうと思います。



////////////////////
ネットからのワークなのに、電波の中から麻実さんのものすごいエネルギーを感じた。クリアリングでは、ブランコに乗っているみたいな感じがしてきてから、以前の感覚を取り戻せた。動画を観たり、本を読んだりでは感じられない変化がすごかった。次の日の朝、空を見たら、地球を感じられた。自分がいるのが地球で、重力に従ってここににいる、今ここに存在するという意味が今までと全く違って感じた。

自分の思い込みで枠を作り他人を縛っている、それに気づき解放してあげたら、他人から縛られなくなり解放される。どこにいても何をしていても、自由。これこそ私が求めていた現実でした。なんと、ワーク終了時、すでに家族間の行動や言動が変わっていた。自分が自由で守られているのを確信した。フォトンエネルギーワークがすごくて、手が熱くて、光がどんどん大きくなって自分を包みこんでくれるのが強烈だった。光のボールが松果体に入っていったのがまぶしいくらい感じられた。あとからフォトンエネルギーのテキストの挿絵を観たら、そのもので笑ってしまった。地球に座っている自分が見えた。
//////////////////////



すごい!あの後にそんなに変化があったのですね!

気づき、そして感度がとてもクリア♪
素晴らしい・・です💗

そしてあの挿絵と同じことが・・・♪
まさに💗パーフェクトです。笑

ご感想ありがとうございます^^
続いて、ご質問ですが、

//////////↓ご質問↓/////////////

質問です。フォトンエネルギーの時に手にパワーを充電してもらったと思うのですが、その効果は永遠なのですか?また、麻実さんはどうしてそんな力を得られたのでしょうか。 思考が先で現実が後、という量子力学ですが、小さな子供には思考があると思えず、生まれながらにして環境も選べないのですが、思考が現実を創り始めるのはいつからなんでしょうか。


————–


ご質問をありがとうございます。

手のひらの開いたパワーは永遠です💗充電をしたのではなく、開放した感じです。なので、ポカポカしたのは、私の力ではなく、皆さんの力です💗なぜその力を得たのか、と問われると、何も考えていないカモです。笑。できないと思っていないから、できただけで、実は理屈や根拠がないのです。笑。だから、逆に伝授とか、教えることの方がいつも言語化に苦しみます。笑。

>思考が先で現実が後、という量子力学ですが、小さな子供には思考があると思えず、生まれながらにして環境も選べないのですが、思考が現実を創り始めるのはいつからなんでしょうか。


これは、多くの方の疑問かと思います♪量子論に達すると、矛盾がないので、理解できるのですが、この世界には、そもそも『一人』しかいない、ということは・・・♪

小さな子供には思考があると思えず、生まれながらにして環境も選べないのですが、



あなたの世界ではそう、創造されている、ということになります♪私論で行くと、自分の母でさえ自分が創り出している、そう考えていて、三次元思考を超えると、そもそもお母さんから生まれたと人類が思い込んでいるのも・・・錯覚なのです。笑


きっと、ご自分の答えを導き出す時が、来る、そう思います💗


ーーーーーーーー


ありがとうございました♪
今日も素敵な1日を〜🌟

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。