パラダイムシフトで8次元を開く💗

おはようございます。麻美です。


人は冷静に物事をみて、聞いて、判断している
ように思えているけれど、
実は偏った見方をしていることが
ほとんどではないかな〜と思います。

良いとか悪いとかあるわけではなくて、
知っておいても良いかな〜と思うのは、
全ては価値観の違い。 
 
フィルターを通して世界をみない人はいない、
ということ。そして誰もが
自分都合でストーリーを組み立てています。 

そう、重要度の高いことから
思考のデザインをしているのです。 
=それがライフスタイルに直結します。  

そしてその思考デザインには、
大きく分けて、2つのパターンがあります。

///////////////////////////////// 

ひとつ、枠の中に自分をはめる。
ひとつ、情報をデザインしつくる。

/////////////////////////////////// 


前者は、人に言われたことや
影響力のある人の言葉、

すでにある情報(星座占いなど)に
自分を当てはめることで
自分のライフスタイルを形成。 


後者は、全ての情報はニュートラル
であると見抜いた上で、
自分の細胞レベルで好き、
と思える情報ひとつ一つを選択し
デザインし自分のライフスタイルを形成。 


どちらが良くて、どちらが悪い、
と言うことではなく、
人はどっちも持っているとも言えます。 


ただ、前者よりも後者よりの方が、
ジャッジが極端に減り周りに影響
を受けることはないかな〜と思います。 

冒頭でもお話をしましたが、
人は重要度の高いことには
興味関心をひきますが、

そうではないことは軽視
する傾向にあるゆえに、
偏った見方を必然的にしてしまう、
という事。 

これが固定概念というものですね。

そしてこの固定概念が問題を作り出します。

一点の視点からしか物事が見れないと、
とても窮屈かな〜と思うのですが、 
その固定概念をパラダイムシフト
することができる唯一の方法があります。 


それが「一体」です。
一体には「ふれあい」があり、
「関係性」があり、
「命(エネルギー)」が通い合います。
 

人は「モノ・こと・人」と「一体」
を感じてる時だけ、
問題を作り出すことがありません。


至福の中にあれるのです。
またありがたい、が溢れてきます。 

そしてそこから起きる創造ほど、
自分も周りも笑顔にするものもありません。
 

ただ、このフィールドは
抽象度がグッと上がります。

必要以上の言語が必要のない領域になるからです。 


それが形になると、アートとなり、
音楽となるのかな〜と思いますが、 
人と人もまた、この非言語空間を
生きることが可能で、

時空を超えた会話
創造をする


ことができます。 

テレパシーだったり、
透視がそれに入るかな〜と思います。


さて、いよいよ、
3・4月にフェーズ4の
非言語空間を体感する
ワークショップを開催します💗 


3/7・4/11 大阪
3/14・4/18 東京 

不思議な能力を開くことに興味のある方、
8次元フォトンエネルギー
を扱えるようになりたい方は、

楽しみにしていただけたらな〜と思います。 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Related Posts

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。