Inspiritブログ部『成長』


Inspirit認定講師と共に立ち上げた
「ブログ部」の活動です。

今回のお題は、『成長』です。

今月はカタギリアルハさんがリーダー。
『麻美さんは成長に重きを置き、ご活動を続けていらっしゃいますよね。そして、このインスピリットの講師たちは、麻美さんと共に成長していく仲間であり、インスピリットを広める目的にも、世の皆さんの成長を促す、サポートする意図が含まれているように感じています。そもそも、成長とは何か?また、皆さんご自身が目指している成長先や成長像があれば、また成長したいと思っている人に対するメッセージやアドバイスなど、成長に関して自由に書いていただきたく思います😊』

とのことでした♪ので、早速
書いてみようと思います。


私の考える成長は、この活動をスタートした
10年前から変わっていません。

成長=深化(進化)
だと思っています。

同じ言語でも人により理解が違い、
受け取り方や解釈が違うかと思うのですが、

その違いを認め、受け入れていくことが
成長である、と考えます。

他者を尊重できるか否か、ですね。

また、新しい体験をしていくことで
活動領域を広げ、
自他への理解を深めることも
成長だと感じています。

それがこの世界では
他者貢献、という

誰かのお役に立つことを
成していくのに必要な要素だと思うから。

他者貢献というと大げさな感じもしますが、
自分が潤っていたり、
自分が溢れている時に
そのパワーをおっそ分けする、
というニュアンスかな。

それはお金かもしれないし
行動で示すことかもしれないし
誰かの心を軽くする一言なのかもしれないし
ただただ悩みを傾聴することかもしれないし
お料理でおもてなしすることかもしれないし、
誰かを心から本気で応援することなのかもしれない。

人によって、おっそわけの仕方は
色々でしょうね^^

案外、人は自分のことで程いっぱいで
人のことを思いやり、
人のことを考える余裕、ってないのかも。

なぜそうなるのか
私なりに現在の結論づけをするなら、

他者との関わりで
違いを認め、受け入れることができないから、
ではないかと感じています。

山の行より
里の行の方が大変で、

社会と関わるということは
誰かと関わるということ。

まず最初の社会は、家族ではないでしょうか。
そこから友達や学校、会社、
新しい家族やパートナーシップ、
コミュニティへと変化していく。

その中で、余裕が生まれてくるのは
結構、年齢を重ねてからじゃないかな。

若くしてそれを悟る者も私の友人にはいましたが、
与えられた課題が大きかったな〜と思います。

ま、乗り越えられない課題を
自らに提示することはありえないので

各自、それぞれの器にあったモノを
与えるのでしょう。

それは『愛』でしかないですね♪
自分を信じ、信頼しているからこそ、できること。

すなわち、
深化(進化)とは、

愛にどんどん戻っていくことです♡

私はその可能性を広げることを
生きている間は諦めたくないのです。

人から見たら亀の歩みでも、
私にとっては常に『今ここ』が輝いていることが重要。

それを共有することは、
私たちの深化(進化)への貢献だと
信じています。笑

////////////////////////////////////

Inspirit認定講師の『成長』についての記事

◉熊谷 洋平さん
確かにシンプル!笑
https://bit.ly/2VNt4xc

◉瑞てるさん
底は愛と感謝の湧く泉♪
https://bit.ly/2MANW7V

◉伊藤美樹さん
今ここを生きていますね〜♡
https://bit.ly/2BFpmwA

◉Yurieさん
おお!モニターセッション募集していますね♪
https://amba.to/2WAzSPk

◉カタギリアルハさん
軽やかですね〜♪
https://amba.to/2Nvn2gX

🔶前回までのInspiritブログ部テーマは

1)『思考は現実化するってどういうこと?あなたにもできる活用方法』
2)『ネガティブな感情との付き合い方』
3)『5次元フィールドってなに?』
4)『私がinspiritワークショップを開催する理由』
5)『わたしが普段から大切にしている習慣』&『リーディングって?どんな風に活用できるの?』
6)『私の得意なことと何故それが得意になったのか』&『あなたが描く最上最幸の世界』
8)『中村麻美を知ってる?どんな人?』
9)『私の好きな言葉とその理由』
10)人間関係』

////////////////////////////////////////





◆中村麻美公式LINE@
◉ID: @jgt8182e
◉URL: https://line.me/R/ti/p/%40jgt8182e

◆「Kindle(電子書籍)」はこちらから

◆「魔法レシピPodcast」はこちらから

◆相思相愛を叶える魔法のレシピ

◆Facebook(プライベートメッセージ)

◆Facebook(魔法のレシピプロジェクト)

◆YOUTUBE





この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Related Posts