傷ついた時に変化をもたらす魔法

まず始めに、
Inspiritワークショップの
募集再開のお知らせです。

残席3名です。

中村麻美本人が行う、
最後のInspiritワークショップとなります。


Inspiritワークショップ/大阪開催!(7/7 sun)

お申し込みはこちらから▶Inspiritワークショップ
終了次第、募集は締め切ります。

まだ7STEPトレーニングを受講されていない方はまずはこちらから、無料トレーニングを受講ください。▶︎Awakening〜覚醒〜7STEPトレーニング(無料)

Facebookでシェアした記事を
ブログバージョンにしてお届けします。


↓ここからFacebookの記事

/////////////////////////////////////////////////////
なぜ、過去に悩まなくていいのか、
また、過去に力を与えずに済むのか、
未来に不安を抱く必要がないのか、
 
そして私たちが”創造主”
だと言われているのか。
 
とてもシンプルなことなのですが、
 
「出来事に力はない」
ただそれだけなのです。


そこに解釈や意味を持たせ
考える思考も、感じる感情も、
 
「わたし」の選択なのです。
つまり、創造しています。
 
 
これが善悪が超越している真意で、
 
人間からしたら、
ちょいとあんた不義理なww

ってな話にもなるかもしれません。笑
 
 
いやな出来事に力はないし、
体験した時点で、過去の思考の現実化は
完了しているのに、

 
傷つく選択もじぶん。
面白がる選択もじぶん。
 
なのですね。
 
とはいえ、ソレは反応だと思ってください。
 
 
なので、傷つく選択をしたのなら、
そこで自分の本音の思考にも感情にも
嘘をつかないことが大切です。
 
 
あ、わたし悲しい
あ、わたし切ない
あ、わたし苦しい
あ、わたし怒ってる
あ、わたしいやな気持ちになってる
 
 
このように、「気づく」
ことが大事なのです。
 
 
気づかないままだと、
その気持ちに気づくまで
 
投影され続ける、のですね。
 
 
気づいたあとは、
その気持ちを持ち運ぶも
切り替えるも、
 
やはり自分の選択です。
 
受け入れて、サクッと
フィールドをシフトするのなら、
 
「気づかせてくれてありがとう」
「現実化してくれてありがとう」
 
の気持ちと共に完了させ、
 
「今ここ」に素早く戻る♡
 
頭を使わず、五感を発動させましょう。
 

心地よく、気分の良さを感じてあげましょうね♪
 

=========


気づいて、認める。
そしてフィールドシフトする。
 
これが習慣化されていくと、
 
反応が変わり始めます。
 
 
つまり、過去の記憶
(インナーチャイルド)が忘却され、
新しい解釈ができるようになるのですね。
 
そうすると、
過分に外に影響を受けません。
出来事をニュートラルに
見れるようになります。


追伸:出来事に力はありませんが、
「わたし」の思考と感情には力があります。
////////////////////////////////////////////

↑ここまでがFacebookの記事

ブログヴァージョンは
この先のお話をしようと思います。


こう言われても、
思考を変えても
現実が変わるわけない

そう思い、疑うあなたも
どこかでいるかもしれません。

「思考が変われば気分が
よくなるだけでしょう・・・。」
「まあ、考え方が変われば、
確かに変わった気はするのかも・・・。」
「でも、求めているのは
劇的な人生の変化なのよ!」と。


結果が今すぐに欲しいですものね。
望んだ未来が今、確約されたら
やる気も出るのかも、しれません。

なので、心の奥底では
「そんなことしてもどうせ変わらない」
「どうせ私にできるわけない」

そんな風に諦めモードかも??

表層で思っている意見、よりも
この「どうせ・・・無理」

という諦めモードの本音
が現実化していて・・・

それも反応なのですが・・・

本人はそれが当たり前の思考に
なっているから気づきません。

ただ、そんな思考もあなたが
過去に創り出した思考なのだとしたら?

あなたがそう思うことに捉われなければ、
その考えも感情も効力を失う、のですが

大抵の人は、その過去の思考を
起点に物事を思考してしまう癖
があるので、変わらないのですね。


もう、本当にそれだけなのです。


長くなったので、

過去に捉われないで
新しい未来を描きやすい
効果的な方法は、

次回の記事で
お届けをしますね♪




◆中村麻美公式LINE@
◉ID: @jgt8182e
◉URL: https://line.me/R/ti/p/%40jgt8182e

◆「Kindle(電子書籍)」はこちらから

◆「魔法レシピPodcast」はこちらから

◆相思相愛を叶える魔法のレシピ

◆Facebook(プライベートメッセージ)

◆Facebook(魔法のレシピプロジェクト)


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Related Posts