あなたが主人公なのだからあなたが決めていいの♪

私たちは日々、色々な思考をしています。

あなたの日常で考えること
そして感じていることが
そのまま、あなたの現実をつくっているのですが

不安なときは、

外の情報に翻弄されてしまうことも
あるかもしれません。

外に見えていることも
あなたの思考の一部にはなりますが、

それが意識の外周であれば
まだ、確定はしていなくて
あやふやな状態なので、

その情報を採用するも採用しないも
あなたは決めることができるのですね。

あなたが主人公の世界ですから
決定権は常に、あなたにあります。

 

例えば、

会社をやめたいけど、

「やめたら迷惑をかけるだろうな」
「上司や同僚にこの時期に?と冷たい視線で見られるだろうな・・・」

など、考えたとしますね。

これは、他者に自分の決定権を
委ねてしまっている状態なので、

主導権は周りにあります

 

あなたが自分の評価や価値を
周りに明け渡してしまうと、
あなたの思考通りの現実を受け取るかも。

つまり、

周りが自分を責めるような現実ですね。
そしてやめられずに
いつまでもモヤモヤしてしまいます。

やめたら何をするのか
やめてどうしたいのか

その先の「安心・幸せ・笑顔」を描けていたなら

あなたの潜在意識はそこへ連れて行って
くれるのですが、

描けていない場合は、
やめられずモヤモヤ、、、
やめてもモヤモヤ、、、
するかもしれませんね。

 

やめたら迷惑がかかるだろうな、
というのは、表面的なあなたの声です。

奥底では、
やめることで周りに嫌われたくない、
という思考があるの。

そういう、自分の心の声を引っ込めて
無理してがんばってしまうと、

現実には、
あなたに辛く当たる人が出てきたり
心身を病んでしまったり
人生が本当の道からそれてしまうかもしれません。

 

あなたが本当に歩みたいのは
ハッピーフィールドかな〜と思うの。

周りの目がきになる時や
不安に感じているときは、

周りの意見や
周りからどう思われているのか
を気にしがちかもしれないけれど・・・

自分で自分にダメ出しをしていることに
気づき、

自分はどうしたい?
どんな現実を受け取りたい?

と、問いかけて

笑顔の自分や周り、に意識を向け

自分で決める!
ことができたらいいですね♪

自分で自分のことを認めることが
できていたら、

周りに嫌われるかも、という不安は
そもそも浮上しません。

なので、不安なときはどんなことも
安心して本音を吐き出し
自分で認めて行きましょう

 

 

=======

Inspiritワークショップ
大阪開催決定!(11/11 sun)残席3名

お申し込みはこちらから

Inspirit ワークショップ

 

inspiritワークショップ
東京で開催された2日間の様子を
こちらから写真でご覧になれます。

 

 

———————

◆中村麻美公式LINE@
◉ID
@jgt8182e
◉URL
https://line.me/R/ti/p/%40jgt8182e

◆「Kindle(電子書籍)」はこちらから

◆「魔法レシピPodcast」はこちらから

◆相思相愛を叶える魔法のレシピ

◆Facebook(プライベートメッセージ)

◆Facebook(魔法のレシピプロジェクト)

◆YOUTUBE

◆お問い合わせはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Related Posts