目覚めた世界とは・・・

抽象的なこの記事をもう少し、
噛み砕いてお話をしてみようかな〜と思います。

闇を創り出すと
じぶんの中と外に「影」を生む、

とあるのだけど

これは「問題」をつくることとイコールです。
また心だったり、体が病んでしまうことも・・・。

この世界は相対の世界だと
誰もが思っているかと思うの。

でも実はそれは目覚めていない世界で
“実在”の世界には相対が存在しません。

時間と距離は幻想であるともいえ、

相対が存在しない、ということは
始めなき終わりなき「光/今」だけが
あるということ♪

ただ、ほとんどの人の世界が
目覚めていません。笑

闇がある前提で物事を見ています。

それはつまり
誰かを変えようとしたり、
上下や権威権力や社会、会社という
幻想から目覚めていません。

だから、問題を作って解決して、
をどうしても繰り返してしまいます。

でも、それが良いとかわるいとか、ってなくて
闇をつくって光という希望を見ることで
奇跡のような体験や
感動の体験を積み上げているのです。

それはこの肉体ある次元でしか
体験できないことなので
ここぞとばかりにどっぷりやるのが良いのです♡

ただ、それも度がすぎると・・・

ここから先はディープな話になりますから
読んでも良い、という方は進まれてください。

 
 
 
 
 
 
 
 

表向きはどんなに繕っても
本音は隠しきれないモノで

現実は正直です。

なぜなら、神(愛・潜在意識)は科学だから。

影を生むということは
心と体に影響をする、とお話しましたが

心ですと鬱やパニック障害が
この日本では代表的で、
体だと、ガンかもしれません。
また金銭的なことでいえば借金
がそれにあたります。

ドキッとした方もいたかもしれません。

これらは、なぜ起きるのでしょうか・・・。

人によって、様々な思考が関係していますが
一番は・・・

誰かを「見下す思考」が関係しています。

本音を認めることができているようで
ごまかしていることが実はあって・・・

インナーチャイルドが
癒されていないのですね。

そういう人は「一人」になることができません。

誰か
何か

を常に必要とし依存します。

俗にいう共依存関係ですね。

恋愛ならパートナー
人間関係なら同志
お金をいくら稼いでも満足しなかったり。

それらは全て

自分が創り出した幻想なので
自分にしか解くことができません。

また、自分がインナーチャイルドと
対話をしたり抱擁をする中で癒し

自分を大好きになることができると
消失します。

自分を大好きになるってことは
イコール、じぶんの中が「光」になるので

誰か
何か

を必要以上に欲することは
なくなるのです。

さてさて、ここが面白いところです。

必要以上に欲さなくなる。

この世界から飢餓や戦争、差別が
なくならないのはなぜなのか

ヒエラルキーという幻想に溺れてしまうのは・・・

感の良い方はもうすでに
お分かりかと思います。

もしも本当にこの世界を
真に平和な世界に、と思った時に

どうしたら、それが叶うのかは
気づかれた方から
そこへシフトされたら良いということですね。

それが目覚めた世界です。

 

 

———————

◆中村麻美公式LINE@
◉ID
@jgt8182e
◉URL
https://line.me/R/ti/p/%40jgt8182e

◆「Kindle(電子書籍)」はこちらから

◆「魔法レシピPodcast」はこちらから

◆相思相愛を叶える魔法のレシピ

◆Facebook(プライベートメッセージ)

◆Facebook(魔法のレシピプロジェクト)

◆YOUTUBE

◆お問い合わせはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Related Posts