「現状に満足」していることには危機感を♩

「現状に感謝」することはあっても、「現状に満足」していることには危機感を持った方がいいのかな〜って思うのであります。

と、Facebookに投稿したのですが、
その続きです♩

なぜ危機感を持った方が良いのかというと、

現状に満足感を持っている=
成長意欲がない、ということです。
 
成長意欲がない=
現状維持から抜けられない

のですね。

なぜ、そう思ったのかですが、
母の実家に遊びに行った時のことです。

20年前も、10年前も、5年前も、1年前も
同じことをまるで機械
なのかしら・・・・
と思うほどに、
繰り返し叔父が言っていたのを聞いていて

ある時、
人って、アップロードしないと
いいことにせよ、そうではないことにせよ

同じことを言い続けてしまうんじゃ・・・
それって実在というより・・・記憶じゃね??
という危機感を覚えたことがありました。

「でも、ほら、他の見方や可能性があるかもよ〜」

と、言ってみるものの、

20年言い続けてきていることは
そう簡単に盲点が外れるわけもなく。

本人に人生を変えたい意識がなければ
私の話など、馬の耳に念仏ですから

そこにエネルギーを使うより
その人生を選んだ叔父の
素晴らしいところを尊敬する見方に切り替えました。

どうせなら、エネルギーロス(浪費)より
エネルギープール(保存)を。

 

 

現実(他者・政治・世の中)が先にあって
自分がある、という視点だけでは
偏るな〜と感じたのです。

せっかくの試練を
他責にし続けると

こりゃ、生きていないもイコールなのかも・・・

と、大きな危機感を覚えました。

もちろん、そこだけに偏るのも違って
よくあるのは
空観だけにとどまることです。
これも危険で。

それぞれが中観を
持てたならいいのでしょうけれど
そのバランスが取られるのは
ローマは1日にしてならず、と同じで、
簡単なことよりも
難しいこと、イメージさえもできないことを
チャレンジしていく精神と行為の
積み重ねの結果として見え始めるのかな、って。

私は本来、空観思考でした。
幼い頃から、幽体離脱していましたからw
でも、そりゃ、危険だ!と気づく現実(絶望)が起きてきて
初めて、寝食も忘れて、勉学に励んだわけです。笑
地に足をつけることを学びました。
 
逆にきっとロジックで生きてきた方は
逆を学ばざるを得ない時が
来るのかな〜って。

世の中の成功者が
最終的に禅や瞑想や精神性、無意識に
たどり着くのは頷けます。

中観が最終的には
理想の地上天国ですからね。

 

と、話が脱線しましたが・・・

「在る」モノを見つけて
 
幸せを感じたり、
感謝したりすることは
とても大切ですが、
 
「現状に満足する」ことと
「現状に感謝する」こと、
 
は違います。

 
現状に満足したら
これは、現状維持のホメオスタシスが
働いていることになりますので、
成長の螺旋ではありません。
 
これを読まれているみなさんは
「成長」にフォーカスを
されていることと思いますので
 
現状に「不満」を持ってくださいね❤️

  
 
環境に感謝していても
環境に満足する必要などないのです♩
 
ですから、ゴールは大きく^^
 
欲望を堂々と放ちませう♩

 
自分はもっとできるはず!と思うと
潜在意識を超えて、無意識が動き始めますので、
 
成長するプロセスを情報や現実で体験できます♩ 

 

2/3開催のインナーアクトレスプレセミナー
ほんのちょっこっとだけ【セミナー動画】をお届け💓

 

動画は懇親会でレビューしていただいたモノです♡タジー、よこぽん、みわちゃん、ありがとうございました。

 

 

次回セミナーは2/11 満員御礼/ありがとうございました!
お申込み締切2/7(水)21時までとなっております
~~~~~~~~~~
  
【内なる女優性】を目覚めさせる
  6つの魔法のレシピ女性限定セミナー
  
2/11のお申し込みはこちらから▼▼

~内なる女優性(インナーアクトレス)を目覚めさせる~6つの魔法のレシピ

セミナー詳細はこちらから

わたしからのメッセージはこちらから

 

 

———————

◆中村麻美公式LINE@
◉ID
@jgt8182e
◉URL
https://line.me/R/ti/p/%40jgt8182e

◆「Kindle(電子書籍)」はこちらから

◆「魔法レシピPodcast」はこちらから

◆Facebook(プライベートメッセージ)

◆Facebook(魔法のレシピプロジェクト)

◆YOUTUBE

◆お問い合わせはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Related Posts