与えることについて

この頃、共通しているご相談を
わたしの中で繋げて回答しています。

ご自分のことに置き換えて
読んでみてくださいね。

あくまでわたしの経験と考えですけれど。

起業されたばかりの方や
恋愛でも、家族間でも
人間関係でも、お金でも
仕事でも、全てに通じる

「与える」ことについてです。

どこまでが与えていることで
どこまでが奪うことなのか。

究極論の結論からいうと

「すべては、100%与えている」

ことになるのかな〜と
思います。

究極論、統合された
意識の世界には、二元論である
与える奪う、は存在しません。

潜在意識には、
善悪が存在していないのと同じです。

けれど、この3次元で生きる上では
「与える、奪う」を知っていくことは
とても大切なのかな〜とも感じます。

何せ、肉体があり
何せ、時間は有限ですから。

つかれも出るし
葛藤もあるし
意識と肉体と他者との関係性
の中で、やはり
状況や環境に関係なく

真の信頼・安心・しあわせ
は感じていたいですよね。

わたしの場合、
ほんと人一人の
小さなミクロの世界なので
何も誇れるもんでもありませんが、

与えることのさじ加減は、
犠牲をはらって与えまくって、
自尊心を失い、
無価値観におそわれるまで
とことん、やりました。

「なにやっているんだろう・・・自分」
「何のためにやってたんだっけ・・自分」

この時に、
あ〜「理念」って大事だなって思ったの。

方向性を見失わないための
羅針盤というか
北極星みたいなもの。

それで、各領域

仕事
恋愛
家族
お金
人間関係
健康
精神性
住まい

などの大きなビジョンを描きました
できれば、一年ぶんではなく
10年、20年、30年、老後単位で。

自分の人生の大きなビジョンを
一旦、描くと、
各領域の共通項が見えてきます。

それを「理念」にした形が
わたしの場合は、これ。

昨日でも明日でもない<今>のウタを奏でる
human waltz
人と人とが輪・和をもって織り成すモノガタリ
輪ルツを踊るように人生を楽しみたい方と共有する空間です

そこから細分化していけばよくて、
最初から一年ぶんとかだと

限界を作るから。

いつだって、
わたしにとって
この「理念」が羅針盤になり
戻ることのできる指針になる。

そして、無価値観の極地にくると、

『エネルギーが上がる与える』と
『エネルギーを奪い合う与える』の
違いがわかるのかな〜って。

で、次の段階で時間は有限であることを
ヒシヒシと感じ、
エネルギーを奪い合うのを一旦、
断捨離するんだけど、このとき、

排除なのか、
感謝で統合なのかが分かれ道
になりました。

最初は、排除するのね。

むししたらいい、とか
放っておけばいいとか
自分の時間を優先するとか
自分さえよければいいとか
やりたくないことはやらない、とか

縁起を汚すんですよね。笑笑

自分勝手と
自分の人生を

まあ、履き違えたな。笑笑

ただ、面白いもんで
排除の場合はリターンを受け取ります。
また、人を変え場所を変えて
やなことが現れる。
切っても切っても金太郎飴🤣🤣

エンドレスであることに気づくのです。

じゃあ、どうしたもんかな、ってね。

こりゃ、排除しきれないぞ、って。

で、分離していた意識を
統合に向かわすのですね。

その時に、
待てよ、そのイヤな奴は
わたしの過去だよな〜って。

自分じゃん!!って気づくの。

過去の自分(誰か)に蓋をするって
自分が苦しいはずなのですね。

で、ある時、降参するの。

統合すっか〜って。笑笑

その人にも家族があり、背景があり
人生があることを思い出す感じです。

感謝(過去の自分との統合)の場合は、
いかにそれが、自分の人生に役立つかを考えます。
だから成長の階段をあがり、

結果、
ビジネス、恋愛、人間関係などにも
紐付いていく。

本質は変わらないからです。

他者がちゃんと介入するの。
他者の喜びも自分の喜びになる。
排除せず、血肉にするかんじ。

で、更にその先にいくと、
信頼があるから
(期待をしなくなる/手放す/執着しなくなる)、
切れる、に変わる。

失っても得てもいない中庸にいられる。

なぜそれができるのか、

フィールドが違うと
自分と他者の問題点の
見え方が変わります。

フィールドの違いは
視座の違いとも言い換えられます。

問題解決のヒントやきっかけは与えられても、
根本を変えることはできないし、
手を差し伸べることが善ではないことを知る。

誰かを変えるなんて
傲慢であることに気づくのです。

その力は人間には与えられていないのです。

だから、わたしは平和運動をしないし
戦争も反対ではないの。

ここは、二元論の世界だと
何となく感じるから。

それに、ジャッジすることが
悪となるなら、

そもそも、自分も悪になる。

だって、ジャッジすることなんて
よくあるもの。

その集合意識の大局が
戦争だと知ってしまった。

カタチを◯から△や◻︎にすることって一見、
解決したかのようだけど、
やはり根本の種がひまわりなら咲くのはひまわりで。

それに気付けるのは自分だけなんですよね。
だから、◯を△にしたいんです!どうしたらいいですか??
の質問には答えられるけど、
質問自体が違うことが分かっていると、
最後は沈黙するしかないのかな、って。

でもそうすることで自発的なパワーに
その質問者が目覚めることを知ってもいるからこそ、
切れるんです。というか、
それさえも受容して全体の一部として
機能している内のひとつになる。

また、そのメリットデメリットも見えているから、
影響を受けない。

で、この先にも実はあって

この悟った風な域に行くと
じゃあ、与えるってなに??

とまた、振り出しに戻り

また、最初に書いたことからを
何度か繰り返すのです。

この一連をなんども繰り返す。

で、最終的に見えてきた
今の時点のお話をするなら

「欲望」をもて!ということ。笑笑

悟った風な聖人君子にはならず

「欲望」を持つこと。

それは喜びや幸せや
楽しさを分かち合う「欲望」

他者とシェアしあうことの「欲望」

目の前の人のその奥にも
無限に人のご縁が広がっている。

命がある、って。

自分には直接関係なくても
誰かにとってはかけがえのない命がある。

ここに達すると、
真の信頼・安心・幸せを得られます。

ここからが
本当の意味での
自分の人生がひらけてきたかな〜
という感覚になります。

だから、ガンガン熱量持っていけるし
周りの目をいい意味で気にせずに、
でも俯瞰もしつつ進めます。

自分だけの幸せって、
ほんとつまらない。

他者を排除することに
何のメリットもないと感じ始めます。

けど、だからって
救い上げようなんてこともない。

だってそこはやはり命は有限ですから。

自分の時間を無理までして
削ることはできません。

全ての時間を自分の人生を生きるために
集中させて行きたいし

そこで、不必要なものは
しっかりと切って行きます。

それも「与える」ことだと
知るのです。

ただ、そこに

真の信頼があるのか
そうではないのかが

わたしは違ったと思います。

やっぱり「おかげさま」なのです。

この先にも更にあるのかもしれないけど

わたしはまだ経験していないから
わかりません。

なんとなく、ここ最近のご相談の
共通項で感じたことを書いてみました(*^^*)

 

 

インナーアクトレス覚醒部~女性限定~

Facebookグループへのご案内

第1回ライブ配信
2018年1月3日(録画をご覧いただけます)

第2回ライブ配信
2018年1月6日(録画をご覧いただけます)

第3回ライブ配信
2018年1月9日(録画をご覧いただけます)

※1月12日(金)12:00に
インナーアクトレス覚醒部~女性限定~
Facebookグループへの参加を締め切ります

~グループ参加特典~

◎セミナー級の潜在意識トークをグループ内で無料配信
◎グループ参加者限定のお茶会開催(1月14日・27日)
◎今後の新コンテンツの割引

詳細はこちらから

私からのメッセージはこちらから

 

———————

◆中村麻美公式LINE@
◉ID
@jgt8182e
◉URL
https://line.me/R/ti/p/%40jgt8182e

◆「Kindle(電子書籍)」はこちらから

◆「魔法レシピPodcast」はこちらから

◆Facebook(プライベートメッセージ)

◆Facebook(魔法のレシピプロジェクト)

◆YOUTUBE

◆お問い合わせはこちらから

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Related Posts