うまくいかないとき

現実がうまくいかないな〜
そう思っている時

あなたはどんな思考を
送り出しているでしょうか。

もしかすると
とても卑屈や傲慢な態度で

「わたしは悪くないのにな〜」
「自分の方がどう考えても正しいと思うけど」
「あの人より、この分野は私のほうが優れている」
「どうしてあの人がチヤホヤされるのか分からない」
「わたしだけがこんなに頑張っているのに」

など、

ジャッジ

する思考がないかどうか
確認できるといいかもしれません。

良いとか悪いとか
上とか下とか
偉いとか 偉くないとか

誰かを

ジャッジ

している時というのは

誰かに否定されたり
よそよそしくされたり
避けられたり
売上が下がってきてしまったり
出費が多くなってしまったり
プラスよりマイナスな方へ思考が傾いたり
小さな怒りが溜まり爆発したり・・・
急に振られたり・・・
周りに、話を聞かない人が増えたり・・
理不尽な態度を取られたり・・・

自分もジャッジされる現実をみるので
うまくいかないし

潜在意識がパワーを発揮してくれません。

そんな時は
心も体もおもた〜〜く
感じることがあるかもしれません。

自分=周りの人

ですから、

周りも合わせて
自分なのですね。

たった一人のわたし、
だけではなく

全体で完全なひとつの愛
ですから、

誰にでも
得意不得意はあって
当然かもしれません。

ある分野では秀でていても
ある分野はまったく無知である。

すべてを知っているわけではなくて

全体(周りの人)と
補い合えたら

ジャッジ

は必要ないかもしれません。

無知である分野において
教えてくれる人がいることに
「ありがとう」
があふれてくるかもしれません。

「わたしの方が知ってる」

という思考は

誰かを見下していますから
自分が見下される現実を
生んでしまうのですね。

「私のほうがすごい・できる・知ってる・わかっている」

そう思った時には

あなたに学ぶことがあって
大したことがなくて、
あなたの無知をお知らせするサインです。

そして

あなたは「もっと幸せになるよ」
というサインでもあります

今、この時から
うまくいってしまうパワーを
使っていきましょう♫

ジャッジをするのではなく

ただただ
人の素晴らしいところを
褒めましょう。

どんな小さなことでも
どんな大きなことでも

誰にだって
素晴らしい豊富なステキなところが
あふれています。

お金に詳しい人
精神世界に詳しい人
お料理に詳しい人
ゲームに詳しい人
自然や動物に詳しい人
政治や世界経済に詳しい人
からだに詳しい人
洋服やメイクに詳しい人

検索が得意な人
楽しむのが得意な人
人を喜ばせるのが得意な人
やさしさを届けるのが得意な人
運動が得意な人

ハーブティーを飲むのが好きな人
映画や音楽にふれるのが好きな人
歩くのが好きな人
写真をとるのが好きな人
哲学が好きな人
お掃除が好きな人

得意なこと
すきなこと
詳しいこと

誰にでも平等に
素晴らしいところがあります。

それを見つけ
そして「ありがとう」
「素敵だね〜」「素晴らしいね〜」

たくさん褒めることができたら

あなたも褒められる現実が見えてきます。

ひとつ、見つけることができると

どんどん見えてきます。

そしてハートがぽかぽか
あたたかくなります。

あなたが満ちたら
そのキモチが

あなたに必要なものを
あなたの願い以上のものを

潜在意識が運んでくれますよ。

今、すぐにでもできること
今、すぐにシフトできることです。

うまくいかなかったことが
どんどん変化していきますよ♫

楽しくなってきますね。

そう、楽しんでしまいましょう♫

あなたはもっとしあわせになれます♫

———————

◆中村麻美公式LINE@
◉ID
@jgt8182e
◉URL
https://line.me/R/ti/p/%40jgt8182e

◆「Kindle(電子書籍)」はこちらから

◆「魔法レシピPodcast」はこちらから

◆Facebook(プライベートメッセージ)

◆Facebook(魔法のレシピプロジェクト)

◆YOUTUBE

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Related Posts