心地よい「安心」と引き合う人はだれ?

あなたの今のフィールドにも
またポンっとシフトしたフィールドにも

ちゃ〜〜んと
必要な人が存在しています。

あなたの放ったヴァイブレーションにあった人というのは
必ず、引き合うようになっているのですね。

あなたが安心を感じている時
心地よい時間を過ごしている時

あなたの意識の外周には
どんなヒントやサインが現れますか?

また、あなたが情熱的な時
不安な時、落ち込んでいる時は

あなたの周りには
どんな人たちが見えてきますか?

あなたの「安心」フィールドにも
あなたの「不安」フィールドにも

バランスよく、

大切なご縁が配置されています。

どちらにも、いいとかわるいとか
ありませんが、

「不安」フィールドにいる時は
誰かを思い通りにしようとしているのかも
しれません。

誰かを思い通りにしようとした時は、
潜在意識は、うまく働いてくれなくなります。

ぎゅっと「思い通り」を握りしめているので
本当は、パッと手放すと
するする〜っとうまく行くのを
感じられるかな〜と思うのですが、

たとえば、
彼(彼女)、友人、家族、からの連絡
が来なくて、不安になっているのだとしたら

あなたは光の玉を
その人に持たせていて
自分は持っていない「状態」なのですね。
 
光の玉に関してはこちらをご参考に

「わたしも」持っていたら、
連絡有る無しを手放せるのです。
つまり「どちらでもいい」と柔軟になれます。

その間に自分に夢中になれる時間を
大いに有効に使うことができます♩

そうやって活動の
光エネルギーを放射していると
その光に吸い寄せられるようにして
人が集まってきます。

それが「誰」であるのか
決めなければ

あなたの「安心」や「夢中」フィールドに
ぴったりな人が引き合います。
これが、執着の外れている状態です。

自分にパワーのない時に
無理に相手に光の玉を持たせるのは
お休みをした方が良いのです。

たとえば、
彼(彼女)と笑顔で楽しく過ごしている
イメージを送ったり
家族や友人と仲良く過ごしている
イメージなどですね。
 
イメージングで引き寄せは可能なんじゃないの??
と思うかもしれませんが、

「不足」から「願望」を届けようと
しているうちは、

相手への不平不満
そして怒りの「過去の記憶」
の方が勝っているのですね。

なので、その本音を認めて
抱きしめてあげるのが「先」

自分にパワーをとりもどしましょう。

======

あせったり人と比べなくても
あなたは大丈夫^^

過去に力を与えなくてもいいの

不平不満は「今」ではなく過去のモノ
問題も自ら作る必要もありません♩

本当の自分に戻った瞬間から
全てはうまくいきます♩

あなたの未来はあなたが自由に創造できます!

———————

◆中村麻美公式LINE@
◉ID
@jgt8182e
◉URL
https://line.me/R/ti/p/%40jgt8182e

◆「Kindle(電子書籍)」はこちらから

◆「魔法レシピPodcast」はこちらから

◆Facebook(プライベートメッセージ)

◆Facebook(魔法のレシピプロジェクト)

◆YOUTUBE

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Related Posts