生きたことに感謝が在る

世の中には『記憶』だらけだから
ぜんぶ、うのみにしてたら
うまくやろうとしてしてしまうよね

きっと。

その『記憶』はあなたの『可能性』
ではあるから、

どうせなら、
うまくやろうとするよりも
『キーワード』を拾い集めて
あなたが編み物したらいいと思う。

ぶっちゃけ、それだけ。

楽しむ為に『記憶/キーワード』はある。

誰かが言ってたな。坂本龍一かな。
音楽のオリジナルなんて
ベートーベンの時代に終わってるって。

記憶をどのように編むのか
編み込み方は編んだ分だけ生まれるから『やり方』が生まれるんだけど、、

シナプス、違うから。みんな。
記憶の繋げ方、違うから。

真似しても楽しいのはそれに、わりと自分の好み、価値観、タイミングがハマった人だけ。

だから、『やり方』から入って挫折しても落ち込むことじゃない。

むしろ、失敗から得たその『記憶/キーワード』さえも自分流にアレンジした方がワクワクするモノ。

そうやって、つなげてつなげて、至るところで創造は生まれ続ける。

編み込み方が似ているか似ていないか
否定や批判も、それ
賞賛も賛成も、それ

そこに、価値はないんだよ、ほんとは。

それよりも、
その人がそのプロセスを生きたことに
感謝がある。

うまくやろうとせず
思いっきり楽しんだらいいよ!
って思う。

だってあなたのたった一度きりの人生だから。

———————

◆中村麻美公式LINE@
◉ID
@jgt8182e
◉URL
https://line.me/R/ti/p/%40jgt8182e

◆「Kindle(電子書籍)」はこちらから

◆「魔法レシピPodcast」はこちらから

◆Facebook(プライベートメッセージ)

◆Facebook(魔法のレシピプロジェクト)

◆YOUTUBE

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Related Posts